人の親としての醍醐味。(2008/7/31)

雑誌用の取材をまとめ、原稿整理と材料集めをしている。 同時に企画ごとのページの割り振りと、台割を意識したラフ・デザインの妄想。 この段階が編集者の腕の見せ所で、「まあ、こんなもんでいいか」はまず厳禁。綿密な計算と、ずばっとした行き足を試されるのだ。 さーて、盛り上がってまいりましたー、編集部。 そんな中、フジ・ロックに出演するマイス・パレード御一行が来訪するから間が悪い。 会場入りする前に東京でリ・・・

政府系ファンドはどこまで公平性を担保できるか。(2008/7/08)

固いタイトルだが、最近気になる疑問なので。 日本版政府系ファンドを作って、年金積立金150兆の一部を運用しようという議員連盟ができたそうだ。今までの比較的セーフティな運用から(といっても直近は5兆8千億の赤字だそうだが)、一部攻めの運用をということらしい。 中東やブリックスの政府系ファンドのやりたい放題に、自称経済通国会議員先生が拳をにぎって意気んだ程度の話だが、さっそく財務次官は火消しにやっきだ・・・

  • Archives
February 2020
SUN. MON. TUE. WED. THU. FRI. SAT.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29