FLECKFUMIE "Ausland" [CD]

AFTERHOURS
label number
AH-042
release date
2003.6.20

\2415(with tax)

注文数:

シルキーで繊細なエレクトロ・サウンドとオリエンタルなボーカルのコラボレーション

シルキーで繊細なエレクトロ・サウンドとオリエンタルなボーカルのコラボレーションで注目された英国男性と日本人女性による在ベルリン・ユニット、フレックフミエ待望のデビュー・フル・アルバムが完成。ラルトラ、パルスプログラミングが在籍するアメリカの人気レーベル、エステティックスのレーベル・コンピレーション(ニューヨークの新進雑誌ZINGMAGAZINEの付録CDにも収録)や、『POPAGENTEN』『NEUE BERLINER INITIATIVE』といったベルリン最新エレクトロを紹介する気鋭のコンピレーションにも参加。さらにエストニアの注目レーベル、Kohvirecordから今秋シングルがリリースされることも決まった彼ら。本格的なデビュー以前から地道なライヴ活動を地元で行ない、音楽関係者、ミュージシャンの間でも口伝てに評判が広がった実力派である。ちなみに本作のマスタリングは彼らの友人で、良き理解者でもあるPOLEことステファン・ベトケがエンジアリングした。

パッケージ・デザイン&アートワークは雑誌『アフターアワーズ』のAD(アート・ディレクター)としても活躍するカレラ。色付きの鳩目(はとめ)を使ったオリジナルの特殊パッケージ。

all tracks written & produced & mixed by FLECKFUMIE
mastered by POLE

FLECKFUMIE

NICK GLOECKNER / ニック・グロックナー(programing, guitars, keyboards)
FUMIE TSUJI / フミエ・ツジ(vo, keyboards)

Comment

SCHNEIDER TM

FLECKFUMIEの音楽はとてもソウルフルで、美しいハーモニーとサウンド、そして素晴らしいプログラミングに満ち溢れていると思う。近い将来、多くの人の心の中、そしてミュージック・チャートで彼らがNo.1になると確信している。本当だよ。FLECKFUMIEの音楽を聴かせると、みんな本当に感動するんだから。

trackbacks(0)

http://www.afterhoursmagazine.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/183

post a comment