KEV HOPPER "Saurus" [CD]

AFTERHOURS
label number
AH-032
release date
2002.2.25

\2310(with tax)

注文数:

ミュージカル・ソウをメインに、哀愁のメロディを響かせる異色作

80年代にあのスタンプのメンバーとしてデビューし、バンド解散後はソロとして、またアート集団ティクリッシュの一員としても活躍するケヴ・ホッパーの本邦デビュー作。

前作で大胆にフィーチャーされたミュージカル・ソウをメインに、哀愁のメロディを響かせる異色作で、本人によるボーカル・トラックも収録。海外ではミニ・アルバムとして発表される作品に、書き下ろしの長尺2曲を追加したジャパニーズ・エディションでのリリースで、ゲストには盟友ショーン・オヘイガンが前作に引き続き参加(ハイ・ラマズの初期ジャケットのイラストはケヴ)。

KEV HOPPER Official Web Site

trackbacks(0)

http://www.afterhoursmagazine.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/181

post a comment