KIRA KIRA "Our Map to The Monster Olympics" [CD]

AFTERHOURS
label number
AH-086
release date
2008/7/2

\2415(with tax)

SOLD OUT

アイスランドのエレクトロニカ・シーンの女神、日本デビュー!!

Mumのメンバーはもちろん、Hilmar Jensson、Emilie Simonなども参加。
A3サイズのポスター型スリーブ入り、日本盤のみのボーナス・トラック1曲収録。

キラキラことKristin BjorkKristjansdottirは、アイスランドの最重要レーベルとして知られるKitchen Motorsのレーベル創始者のひとりであり、10年以上レーベル運営、またフェスティバルのオーガナイズなどをこなしてきた才女。また、Spunk、 Big Band Brutal、Storsveit Sigridar Nielsdotturなどのバンドにも参加してきたレイキャビックを代表するミュージシャンでもある。 キラキラ名義としては、「東京で、おかしなナイトメアを見た」という99年秋に活動を本格スタートし、演劇やダンス、映画、パフォーマンス等々、多彩な方面で音楽を制作してきた実績がある。

デビュー・アルバムは2005年に地元のインディ・レーベル、Smekkleysa (Bad Taste Records)から発表された『Skotta』。同時に世界各国でライヴやツアーを行ない、2006年末には東京でもKitchenMotors周辺アーティストを集めたのフェスティバルを敢行、彼女も素敵なステージを披露した。

前作から3年ぶりのセカンド・アルバムとなる本作は、ミニマルながらも彼女独特のキュートな音世界が印象的だった1stからステップ・アップ。生楽器を中心に、華やかで賑やかな、初期Mumを思わせる歌モノ・エレクトロに仕上がった。ゲスト・ミュージシャンも数多く起用され、Mumのブラス担当であるEirikurOrri Olafssonやキラキラと共にKitchen Motorsを創始し、多くのミュージシャンとのコラボレーションでも知られるHilmar Jensson、 またMumのドラマーのSamuli Kosminenなどなど、彼女の広い人脈から選ばれた北欧を代表する名うてのミュージシャンたちが脇を支えた。

愛らしいジャケットはMumの最新ビデオ・クリップを手がけた新進気鋭のアーティスト・ユニット、Overtureによるもの。CD内に収められたA3サイズのポスター型スリーブが、そのアートワークの集大成である(ちなみに、このメンバーでの来日公演も10月に予定されている)。

Tracklist

  1. Sjarmaland Intro
  2. Melur Sjarmur
  3. Agustskot
  4. Gremlin Holiday
  5. Happahrolfur Salhsu
  6. Bless
  7. One Eyed Waltz(Emilie Simon mix)
  8. Langti Burtu Bua Vinir
  9. Beach Box Disasters
  10. One Eyed Waltz(Emilie Simon remix) ※ボーナス・トラック

trackbacks(0)

http://www.afterhoursmagazine.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/67

post a comment