PLAYED TOMORROW "Hold Up Now" [CD]

AFTERHOURS
label number
AH-96
release date
2009/4/1

\2415(with tax)

注文数:

マイス・パレード、HIMのギタリストが結成したニュー・バンド、始動!

PLAYED TOMORROW(プレイド・トゥモロー)
Hold Up Now(ホールド・アップ・ナウ)

ソロ名義から発展。DCの友人を従えてデビュー盤をリリース
オリジナル・アートワーク&歌詞対訳付き

PLAYED TOMORROW are
Joshua LaRue, Chris Farrall, Billy Friebele, David Brown, Mark Cisneros

DCハードコア・シーンの中心にいて、その後、自身のバンド、ザ・ソーツでも活躍したジョシュア・ラリュー。最近までマイス・パレードやグローリーテラーズのギタリストとして、現在もHIMで活躍する彼が、ソロ名義での活動をさらに発展させ、5人編成のバンドとして動き始めた。

プロデュース&ミックスにビューティー・ピル(ディスコード)のチャド・クラークを迎え、ヴィブラフォンやローズも多用したバラエティーに富んだ内容になっている。2曲を除いて、すべてボーカル・ナンバーになっているのも特筆すべき点で、それはマイス・パレード、HIMの変化と同調するものだ。

Tracklist

  1. Isley On The Dome
  2. What’s The Name
  3. Month Eraser
  4. Response
  5. Metal Wings
  6. Tiny News
  7. Aphrodite

関連作品

trackbacks(0)

http://www.afterhoursmagazine.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/91

post a comment